exhibition 展示

HOME > 展示 > イベント

開催中のイベント

過去のイベント一覧

西日本館 文化講演会
民音音楽博物館・西日本館 文化講演会 「セノオ楽譜」と竹久夢二 【講師:石川桂子氏】
2019年05月04日(土)
西日本館にて開催中の企画展「セノオ楽譜~竹久夢二とその時代の音楽」をテーマとした文化講演会を開催いたします。
明治以降、西洋音楽が日本に定着していく上で一翼を担った「セノオ楽譜」は、当時の人々にとってどのようなものだったのか。
竹久夢二美術館(東京・文京区)の学芸員、石川桂子氏を講師に迎えお話しいただきます。

【日時・会場】 2019年5月4日(土) 14:00開会 関西国際文化センター6F コスモホール(神戸市)

【応募方法】 3/20まで往復はがきで応募 ※定数を超えた場合は抽選となります。

【お問合せ】 民音音楽博物館 西日本館  078-265-6595 ※参加費無料

本館 企画展
『トルストイと音楽』展 開催期間延長の件
2018年10月20日(土)~2019年03月03日(日)
2019年2月3日(日)までの開期を予定しておりました『トルストイと音楽』展ですが、3月3日(日)まで延長をさせて頂くこととなりました。

これにともない、3月4日(月)~3月8日(金)を次期企画展示入れ替えのため、休館とさせて頂きます。

なお、3月9日(土)より『小泉文夫と音楽の旅』展が新たにスタートいたします。

何とぞ宜しくお願いいたします。※ホームページのカレンダーもご参照ください。

西日本館 企画展
「セノオ楽譜~竹久夢二とその時代の音楽」展(西日本館)
2018年09月15日(土)~2019年12月15日(日)
今年は、竹久夢二(1884~1934)が自ら作詩も手掛けた「宵待草」が「セノオ楽譜」から発刊されて、ちょうど100年を迎えます。

西日本館では、夢二が表紙画を描いた楽譜を中心に、大正から昭和初期にかけて人々が親しんだ音楽を紹介しています。

古さを感じさせない名曲が思いのほか多く、この時代の日本にすでにこのような豊かな文化が存在していたことに驚きを感じます。ぜひご覧ください。

開催期間: 2018年9月15日(土)~2019年12月15日(日)
会  場: 民音音楽博物館 西日本館 神戸市中央区浜辺通6-3-16
開館時間: 土曜・日曜・祝日 10:00~17:00(入館は16:30まで)
      (年内は12/24まで、年始は1/5から)
入 場 料: 無料
主  催: 民音音楽博物館