information お知らせ

HOME > お知らせ > 文化講演会「シルクロードの歌と楽器」を開催しました

詳細情報

2015.12.11

西日本館文化講演会「シルクロードの歌と楽器」を開催しました

民音音楽博物館では、12月5日(土)午後2時より、関西国際文化センター コスモホールにて「シルクロードの歌と楽器」と題し、文化講演会を開催しました。

講師の若林忠宏氏(民族音楽研究・演奏家)は、ステージ上に並べられたインドや日本、アラブ、アフリカの代表的な楽器を手に取り、その特徴や楽器にまつわるエピソードなどを実演や歌、スライドなどを交えながら紹介。インドやアラブなどの楽器と日本の三味線や琵琶、鼓との関連もわかりやすく解説されました。個人で3,000点を超える民族楽器を収集・所有し、様々な国の名手に師事して学んだという若林氏のユニークなお話と楽器を愛おしむように奏でる演奏に、会場から大きな拍手が寄せられました。

前のページへ戻る