information お知らせ

HOME > お知らせ > 「ショパン生誕200年展」記念  イェルク・デームス ピアノコンサート

詳細情報

2010.04.06

本館「ショパン生誕200年展」記念  イェルク・デームス ピアノコンサート

イェルク・デームス ピアノコンサート

4月4日・5日の両日、民音音楽博物館・古典ピアノ室において、
「ショパン生誕200年展」を記念する“イェルク・デームス”コンサートを開催いたしました。

イェルク・デームス氏は、オーストリアの戦後世代のピアニストの中でも最も傑出した一人として、世界的に活躍。また、古い鍵盤楽器に関心が深く、数多くのコレクションを所有しています。

コンサートでは、当館所蔵の古典ピアノ「エラール・グランドピアノ」(1895年製)を使用。「ピアノの貴婦人」と称された古典ピアノで、ショパンの名曲の数々をたっぷりとお楽しみいただきました。

演奏された曲目は以下の通りです。
ノクターン 第1番 変ホ短調 作品9-1
12の練習曲から ホ長調 「別れの曲」 作品10-3
ノクターン 第5番 嬰ヘ長調 作品15-2
12の練習曲から 変イ長調 「牧童」 作品25-1
24の前奏曲から
1.ハ長調、2.イ短調、3.ト長調、4.ホ短調、11. ロ長調、15.変ニ長調 「雨だれ」
バラード 第3番 変イ長調 「水の精」 作品47
即興曲 第3番 変ト長調 作品51
バラード 第4番 ヘ短調 作品52
子守歌 変ニ長調 作品57
舟歌 嬰ヘ長調 作品60
ノクターン 第18番 ホ長調 作品62-2

多数のご応募、並びにご来場頂き、心より感謝申し上げます。

前のページへ戻る