collection コレクション

HOME > コレクション > 大鼓

カテゴリ詳細

  • 古典ピアノ
  • 自動演奏楽器
  • 民族楽器


展示

その他

フリーワード

大鼓

[日本]
膜鳴 両面砂時計型 RT

飛鳥時代、百済から伝えられた伎楽の楽器『腰鼓』を原型と言われている。田楽や猿楽に用いられた後、室町時代に能楽の大成とともに改良が加えられ能楽囃子に用いられるようになった。安土桃山時代に歌舞伎が誕生すると、その伴奏にも用いられるようになった。江戸時代中期には長唄の囃子にも重要な楽器となり現在にいたる。

[その他の民族楽器]