collection コレクション

HOME > コレクション > サラスワティ・ヴィーナ

カテゴリ詳細

  • 古典ピアノ
  • 自動演奏楽器
  • 民族楽器


展示

その他

フリーワード

サラスワティ・ヴィーナ

[インド]
弦鳴 リュート属 LU

南インドの古典音楽に用いられる代表的撥弦楽器。奏者は右手人差し指と中指に金属製の爪をはめて弦をはじき、小指で副弦を響かせる。左手は棹の下から向こう側に手を回し、フレット上で弦を押さえて音高を調節する。

本館展示中

[その他の民族楽器]