collection コレクション

HOME > コレクション > ディスク型オルゴール レジナフォン・スタイル240

カテゴリ詳細

  • 古典ピアノ
  • 自動演奏楽器
  • 民族楽器


展示

その他

フリーワード

ディスク型オルゴール
レジナフォン・スタイル240

[アメリカ合衆国]
制作者:レジナ社
製作年:1905年
櫛歯数154本,
使用ディスク直径 39.4cm
サイズ:H132.0,W54.5,D50.5(cm)

1877年エジソンの蓄音機の発明によって、19世紀伝統のミュージック・ボックスの生産は厳しい状況を迎えることになります。その中で、レジナ社が総力を上げて製作した最後の自信作が本機です。米国グラモフォン社との提携による、ミュージック・ボックスと蓄音機の兼用機で、時代の推移を映した当時の最高級機です。このレジナ社は、1919年に社業を閉じています。

本館展示中

[その他の自動演奏楽器]