collection コレクション

HOME > コレクション > ディスク型オルゴール ロッホマン・オリジナル・モデル172MW

カテゴリ詳細

  • 古典ピアノ
  • 自動演奏楽器
  • 民族楽器


展示

その他

フリーワード

ディスク型オルゴール
ロッホマン・オリジナル・モデル172MW

[ドイツ連邦共和国]
制作者:ロッホマン・オリジナル社
製作年:1904年製
櫛歯数160本、チューブラー・チャイム12個
使用ディスク直径62.23cm コイン投入式
サイズ:H240.0 W83.0 D45.0(cm)

本機はチューブラー・チャイム(12個)付きで、華やいだ響きを特徴とします。製作者パウル・ロッホマンは1885年にシンフォニオン社を設立しますが、1901年に同社を去り、ロッホマン社を設立します。当機は1906年にポーランドのレストランが購入したもので、遺産を受け継いだ子孫が1940年代に移民の際にアメリカに持ち込み、1990年までその家族によって保管されていたものです。

本館展示中

[その他の自動演奏楽器]