1793年製の「シュトローム」やモーツァルトが愛用したものと同型の「アントン・ワルター」をはじめ、16世紀から20世紀にわたるチェンバロや古典ピアノ等を公開・展示しております。チェンバロ、古典ピアノから現代のピアノへ至る時の流れを、それぞれのピアノの音色を通してお楽しみいただけます。

平日は1日5回、日・祝日は7回の解説と演奏を行っております。
<演奏時間>
火~土 11:30、12:30、13:30、14:30、15:30
日・祝 10:30、11:30、12:30、13:30、14:30、15:30、16:30。

 
[チェンバロ]
ピサ・チェンバロ
(1580~1600年 
イタリア ピサ
[フィレンツェ])
ボローニャ・チェンバロ
西日本館展示中
(1680年頃 
イタリア ボローニャ)

 
詳細情報 詳細情報
 
[古典ピアノ(フォルテピアノ)]
シュトローム
(1793年 イタリア
ローマ)
アントン・ワルター
(1795年 オーストリア
ウィーン)
ヨハン・フリッツ
(1800年 オーストリア
ウィーン)
コンラート・グラーフ
(1834年 オーストリア
ウィーン)
詳細情報 詳細情報 詳細情報 詳細情報
 
[古典ピアノ(フォルテピアノ)]
カール・シュタイン
西日本館展示中

(1840年 オーストリア
ウィーン)
シュヴァイクホーファー
(1840年 オーストリア
ウィーン)
プレイエル・グランド・ピアノ
(1845年 フランス
パリ)
詳細情報 詳細情報
 
[スクエア・ピアノ]
スクエア・ピアノ
“コラード&コラード”

(1848年 イギリス
ロンドン)
 
スクエア・ピアノ
“マルムショー”
西日本館展示中

(1861年 スウェーデン
エーテボリ)
詳細情報 詳細情報
 
[モダン・ピアノ]
エラール・グランド・ピアノ
(1899年 
フランス パリ)
サイトウ・ピアノ
(ブリュートナー・ピアノ)

(1924年 ドイツ 
ライプチッヒ)
カザルス・ピアノ
(1952年 アメリカ
ニューヨーク)
詳細情報 詳細情報 詳細情報
 
[オルガン]
ドミニオン・オルガン
(1905年 カナダ
ボウマンヴィル)
田中式昭和オルガネット
(1937年 日本)
詳細情報